FC2ブログ

LEON's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『愛しのサザビー』書籍完成

51iX2BVP6SiL__SS500_.jpg

『愛しのサザビー』の書籍が完成しました。

昨年の11月末にAYAさんが天に召されてからもうすぐ1周忌。
書籍化を望む読者の声に後押しされ、AYAさんのお兄様であるYさんの努力が実り、本日発売の運びとなりました。
Yさん本当にお疲れ様でした。






2005年のある日、leonpapaの「面白いブログを見つけたよ」という言葉から「愛しのサザビー」を知りました。

読み始めた頃、私たちはレオンの訓練に一生懸命の時でもあり、飼い主は常にリーダーであれ、という言葉に取りつかれていました。
けれどAYAさんの文章を読み進むうちに犬との関係ってそれだけではなく、人それぞれ、いろいろな形があってもいいじゃないと思うようになってきたのです。

犬と接していく中で上下関係なく相棒と読んでしまうところがとても新鮮な響きでもありました。

それからというもの、『愛しのサザビー』の一読者となった私たちは毎日ブログが更新されるのを心待ちにするようになっていたのです。



3歳を目前にしたレオンが病気になってしまった時、一番励ましてくれて、一番心配してくれたのがAYAさんでした。

レオンが病気になる前にサザビーが散歩に行っている公園へ行った事がありましたが、1日違いで会えなかったことがあります。
いつか会おうねと約束しながらもレオンの体調のせいで出かけられず、良くなったと思ったらAYAさんが闘病することになってしまいとうとう会うことは叶いませんでした。
今思うとあの時のニアミスが残念でなりません。

AYAさんが亡くなってしまった今、ブログに残してくれたコメントがleon家の宝物でしたが、本日書籍が発売になったことでまた一つ宝物が増えました。

もう一度いいます。

Yさん本当にお疲れ様。そしてありがとう。

AYAさんもきっと今日の日を天国で喜んでいることでしょう。
そしてゲルググと一緒にこれからもずっとみんなの事を見守ってくれることでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2007/11/14(水) 20:28:00|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<近いのに遠い千葉 | ホーム | ようこそ♪ アプちん>>

コメント

うん!うん!うん・・・・
何だかね、感謝だよね^^
あやっぺのお陰で私はあなたと知り合えた。
宝物増えたね^^
  1. 2007/11/14(水) 21:56:12 |
  2. |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集]

私がサザビーのブログと知り合った頃にはAYAさんは。。
大五郎を12月に迎えてからパピヨンのブログサーフィンが始まりました。
室内小型犬を飼うのが初めてでネットで勉強、ブログを読み漁りました。
どのブログも書き始めの1日目から、過去から読み始め経過を勉強。
サザビーのブログと林檎ちゃんのブログは辛かったです。。。
AYAさんの愛したレオン君、私も会ってみたいなって思っています。
病院はこちらのほうですか?
サザビーとララちゃんは、Yさんが居て本当に良かったですね。
  1. 2007/11/15(木) 10:00:26 |
  2. |
  3. ゆゆ #-
  4. [ 編集]

サザビーちゃんを知ったのは太郎が昨年9月の中ごろ 預かって パピヨンブログを見だして知ったので 遅かったですね・
心に残る文章を若いAYAさんはたくさん残してくれましたね
AYAさんのブログ見て たくさん笑ったし・感動したし・大泣きました・
いつまでも サザビーちゃん・ララちゃんが元気でいてくれたらいいですね


  1. 2007/11/15(木) 13:13:11 |
  2. |
  3. そよかぜちゃん #-
  4. [ 編集]

とうとう書籍化ですね
私が愛しのサザビーと出会ったのはまるがやってきてから
その時既にAYAさんは天国へと旅立った後でしたが
このブログを通してわんこと暮らすということのみならず
人としてどうありたいか、沢山のことを学んだと思います
私もAYAさんという人と会ってみたかったです
サザビーちゃんとララちゃんがお兄様と元気で過ごされることを
私も読者のひとりとしてお祈りしています☆
  1. 2007/11/15(木) 22:14:38 |
  2. |
  3. ぱらちゃん #-
  4. [ 編集]

☆ゆうさん
もう本は手元に届いた?
AYAさんと一緒に本の出版を喜びあいたかったね。

☆ゆゆさん
私もAYAさんのブログで何度も涙を流した一読者です。
とりわけレオンの事を書いてくれた時にはpapaと二人で大泣きしました。
元気になったレオンをAYAさんに見て貰いたかったな。
  1. 2007/11/15(木) 22:45:04 |
  2. |
  3. leonmama #9iCdnaKE
  4. [ 編集]

☆そよかぜさん
AYAさんのブログでは私も色んなことを学びました。
物書きを生業としていた彼女の文章は小気味よく心に浸みこんできましたね。

☆ばらちゃん
AYAさんを知ったのは亡くなってからだったのね。
私も会うことは叶わなかったけど、思いやりのある素敵な女性だったよ。
PCが壊れてしまい彼女からのメールが消滅してしまったのが残念です。

サザビーもララも兄さんの良い相棒になりつつあるね。
  1. 2007/11/15(木) 22:49:37 |
  2. |
  3. leonmama #9iCdnaKE
  4. [ 編集]

私もぜひ、本を読みたいです。
初めて、遊びに行った時、
今まで事を読んで 泣けて泣けて(><)
お兄様の方も、遊びに行かせてもらって
サザビーさんの可愛い姿 見せてもらってます。
家で、ゆっくり読みたいです!!!!
  1. 2007/11/16(金) 15:27:05 |
  2. |
  3. よっち #-
  4. [ 編集]

去年はまだブログをやっていなくて(やることに
なるとも思っていなくて)、時々ワンコブログを
覗く程度だったんですが、ある日見ていたブログに
AYAさんの訃報が載り、それで「サザビー」を知りました。
それ以来、ずっと読み逃げだけど…私もまた
ブログを読み返す気持ちで書籍を読んでみようと思います。

実際にAYAさんと親しかったleonmamaさんのような
方たちが、訃報に接してどれだけショックを
受けただろう…って思うとたまらないけれど、
こうして素敵な本が届いて本当に良かったですね!
  1. 2007/11/16(金) 16:31:30 |
  2. |
  3. さえ #Pu6dUNm.
  4. [ 編集]

☆よっちさん
本の方はブログから選んで選び抜いた記事が載っているそうです。
きっとまた涙するでしょうね。
わたし…まだ本を手にしてないのです(汗)

☆さえさん
AYAさんが闘病生活に入った時に一番心配だったのがサザビーとララのことでした。
でも兄さんが面倒みてくれることになって本当に良かった。

ブログを知ったのが早い遅いは関係なく、ファンの方々の後押しがあって書籍化が実現したんです。
AYAさんもきっと天国で喜んでいることと思います。
  1. 2007/11/16(金) 21:01:04 |
  2. |
  3. leonmama #9iCdnaKE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leon030629.blog42.fc2.com/tb.php/258-740ca045
| ホーム |