FC2ブログ

LEON's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフェッショナル・仕事の流儀

昨夜10時からNHKで「プロフェッショナル 仕事の流儀」とうい番組が放送されましたね…長崎市長銃撃事件のニュースで10:45からと遅れての放送でしたが。

この番組は、さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。
そして昨日の主人公は「盲導犬クイール」を育てた訓練士の多和田悟さんでした。
盲導犬訓練士の中の第一人者と言える人です。




彼は言います…「人間語でなくイヌ語で話せ」「ほめて育てろ」と。
そんな彼も訓練士になりたての頃には、犬を厳しくしつけていて盲導犬の利用者から「あなたの犬は使えない!」と言われ挫折を味わったそうです。
そしてイギリスに渡り、現地での盲導犬訓練の勉強をし、イキイキと楽しそうに働く盲導犬を見て、盲導犬は目の見えない人を導くのが仕事だけど、それ以上に人生のパートナーだということに気がついたということです。

それからの彼は以前とは変わりました。
犬と同じ目線で犬を誉めて育てるようになったのです。


私はハッとしました。

最近レオンのことを褒めているだろうか?

「レオンだからこんなこと出来て当たり前」と思っていて褒めるのを忘れていたような気がします。
何故いつもつまらなそうにしているんだろう…当たり前です。私の方が楽しんでやっていないのをレオンは見抜いていたんです。


訓練所に通っていた時は「ハイ、そこで誉めて!」と良く先生に言われたものです。
でもどうしてここなんだろうというのがわかっていなかった私。

昨日の番組を見て褒めるタイミングが少しですが解ったような気がします。
目からウロコが落ちた気分です。


何故私はレオンと訓練を始めたんだろう?

もちろんレオンにお利口になって欲しいという思い、そして一緒に何かを楽しみたいということだったのに…
その結果を出す場所が「訓練競技会」だったんです。

そして肝心の楽しむということを忘れて、競技会に出るということばかりを考えていた自分がいました。

レオンと楽しく訓練が出来れば、競技会に出られなくたっていいじゃない

本当にレオンが楽しめるようになれば、またいつかチャンスはあるかもしれません。

今はレオンと楽しむことだけを考えよう。

そして今日からは

もっともっといっぱいレオンを誉めてあげよう

犬と付き合っていく上で一番大事なことを気づかせてくれた番組でした。





スポンサーサイト
  1. 2007/04/18(水) 11:35:44|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<グラニーバッグ&食事会 | ホーム | また会えたね>>

コメント

私も見ましたよ。

Leomamaさん、お久しぶりです。昨日の番組私も見ました。私も以前は厳しく訓練すれば上達するものと誤解していました。でも昨年末頃から、明るく、楽しく、朗らかに、をモットーに遊びながら訓練するようになって、2頭の動くが随分変わった感じがします。
 それまでは犬語で話せ等と云われても、そんなことは不可能だと思っていました。要するに、犬に分かるように伝えれば良いのだと分かったのです。例えば、声符だけで出来なければ、誘導でも声視符併用でも、出来るところまでレベルを下げて、その動作を開始したら即座に褒めれば良い、ことが分かったのです。このことが分かってからは訓練が楽しくなりましたし、競技会も楽しくなりましたよ。Leon君も「褒めて育てる」に徹すればきっと益々磨きがかかると思います。
  1. 2007/04/18(水) 13:58:58 |
  2. |
  3. aspipapa #A9rwb4MA
  4. [ 編集]

これを読んで花梨を思いました。
花梨は生まれてすぐに訓練所に預けられ、そこで2歳まで過ごしました。
厳しくされた結果、殴られる・叱られるのが嫌で人嫌いに(涙
我が家に引き取ったときは悲惨な状況でした。それでも、きちっと横について歩いたり、その点だけは立派でしたが。
幼少の頃から、犬小屋で寝起きをしたりしてた私は、とても耐えられませんでした。
花梨は子供からやり直してます。
大きな体で抱っこをせがんだり、甘噛みしたりと^^
家族として、1からやり直してます。
訓練も私が遊びで続けてます。
やっと、表情が豊かになってくれました。
人が居ても逃げなくなりました。
家族として楽しい時を共有できれば、それだけで十分だと思ってます。
いっぱい褒めてあげて、笑って過ごせれば幸せだから
  1. 2007/04/18(水) 16:07:26 |
  2. |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集]

分かっていたハズが、時間と共におろそかになってしまったり。。。ありますよね。
「こんな事できて当たり前」って私も思い当たります。特にルビたんに。
反省。
その番組見たかったな~。
  1. 2007/04/18(水) 20:05:17 |
  2. |
  3. ACO #UhLQsfKU
  4. [ 編集]

ウィリアムのお友だちに盲導犬がいます。
昨日のお散歩で会わなかったというのでその子のパパさん、ママさんは見ていたのかも・・DVDとかとっていたら、借りて見たいです。
犬は飼い主の喜ぶ顔がみたくて、いろんな事をすると言いますよね。だから、やはり褒めてあげることが良いのでしょうねぇ。
LEON君はすばらしく良く訓練できるのですもの。たくさんたくさん、褒めてあげて下さいね。
我が家のふたりは普段何もできないので些細な事でも褒めてもらえて反対にお徳かも(笑)
先日、ほたパパの写心展でギャラリーナピスへ行きました。昨年の11月ごろにleonmamaさんがお友だちと会われたと思われる公園にも行ってきました。多分木場公園かな?と。わんちゃんがたくさん、いました♪ジェリーカフェは込んでそうだったので、行きませんでしたが、場所がわかったので是非次回行ってみたいと思っています。
  1. 2007/04/19(木) 00:14:29 |
  2. |
  3. fuku #-
  4. [ 編集]

☆aspipapaさん
お久しぶりです。
この番組が自分が忘れていた、褒める、楽しくを思い出させてくれました。
やっぱり楽しくなければ犬だってやる気がでないですよね。
アスピ・アラン君も楽しんで訓練できるようになったんですね。
いよいよ本部展ですね。
日曜日は見学に行けそうもないのですが、良い結果が出ることを期待しています。

☆ゆうさん
警察犬訓練所へ行っていた時はリードの持ち手で叩かれている犬を良く見たものです。
さすがにレオンは小型犬なので叩かれたりは無かったですが、初めて訓練所へ行った時に見習いみたいな訓練士にチョークをガツンと入れられ、訓練所が大嫌いになったみたいです。
実は今でもその訓練士のこと恨んでます(爆)
でも気づいていたのにそこを直ぐに辞めなかった自分にも腹が立つ。

これからでも間に合うでしょうか?
競技会には出なくても楽しく訓練して、レオンの明るい笑顔が見られるように頑張るつもり。
  1. 2007/04/19(木) 21:25:56 |
  2. |
  3. leonmama #9iCdnaKE
  4. [ 編集]

☆ACOちゃん
「こんなの出来て当たり前」って思って褒めてあげなかったら犬だって面白くないよね。
今からでも遅くない筈・・・これからはいっぱい褒めてあげようね♪

24日深夜1:05から再放送されるみたいですよ。

☆fukuさん
犬の訓練は、犬うんぬんよりも人間次第なんですよね。
まず自分が変わらなければレオンも付いてきてくれないんだって思い出させてくれました。

↑でも書きましたが再放送されるようですよ。
実は途中でちょっと寝てしまったので(汗)・・・忘れないようにもうビデオ予約しちゃいましたよ。(笑)

ほたパパの写真展行かれたんですね。
私も行こうと思ってましたが、ここのところちょっとレオンの調子が悪いので無理そうです(涙)
行きたかったな~。
  1. 2007/04/19(木) 21:33:55 |
  2. |
  3. leonmama #9iCdnaKE
  4. [ 編集]

本当にそうですね
と思いつつ(^^;)褒めるのが御座なりになってしまい反省です
コジも一度訓練教室みたいなところに行った事があります
でもあの小さな首にハーフチョークでギュット締め付け、有無を言わさぬ訓練に私の方が怯えてしまい(笑)一日でやめました
それ以来コジはチャリチャリする音、キーホルダーの音には吠えます
で、ハーフチョークを取り出しただけで怯えます
飼い主もワンちゃんも楽しいのが一番♪
  1. 2007/04/20(金) 09:20:28 |
  2. |
  3. コジママ #9g6RMSYQ
  4. [ 編集]

間に合うも間に合わないも、レオンのママはあなたですよぉ~~~
ママを見るレオンが私は好き^^
パパ・・・・お日様と仲良しだからいいかっwww
  1. 2007/04/20(金) 14:43:24 |
  2. |
  3. ゆう #-
  4. [ 編集]

☆コジママさん
警察犬訓練所って今でこそ○○ドッグスクールと名乗っているところもありますが、体質は昔とあまり変わってないんでしょうね。
小型犬でも気の強い子はよく首根っこ掴まれたりしてたっけ(汗)
でもそういうやり方って訓練士の前ではイイコっていうパターンに陥りやすいのかと・・・

☆ゆうさん
うん、楽しさ優先で頑張る。
でもレオンの体調が戻ってからだなぁ(涙)
  1. 2007/04/25(水) 21:36:01 |
  2. |
  3. leonmama #9iCdnaKE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leon030629.blog42.fc2.com/tb.php/180-3a200086
| ホーム |