FC2ブログ

LEON's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

また会えたね

『愛しのサザビー』というブログをご存知ですか?
主人公はサザビーというパピヨン。
そして腫瘍持ちでサザビーのメイドと称するAYAさん。

ふとしたことからそのブログを知り愛読していたのですが…


AYAさんは病状が悪化し、でもまたサザビーと一緒に暮らすことを夢見て懸命に治療に臨んでいたのですが、残念ながら昨年11月30日愛するサザビーとララを置いて旅立ってしまったのです。

『愛しのサザビーを』初めて読んだ時は、犬を擬人化しすぎているし、その頃はレオンの訓練に必死になっていた私は

「サザビーのメイド」だなんて…

飼主は犬にとってリーダーにならなくてはいけないのに、なんて反発する部分がありました。

でも読み進むうちにAYAさんのサザビーに対する愛情、そしてサザビーが我儘でありながらAYAさんを信頼している関係に次第に心引かれていったのです。

そしてレオンが病気になってしまった時、まるで自分の事のように心配してくれ、励ましてくれたのです。
レオンの事でくじけそうになる度にメールや励ましのコメントを書いてくれ、私より全然年下なのに本当に頼りになる存在でした。
それもこれも自身が腫瘍を持っていて命の期限が限られているということもあり、人の痛みが痛いほど解っていたのでしょう。

メールのやり取りをする度に「いつか会いたいね」と言っていたのに、とうとうその願いは叶うことなくAYAさんは逝ってしまった。



AYAさんの愛して止まなかったサザビーとララはお兄さんである「執事Y様」に託され今でも幸せな日々を送っています。

そしてその執事Y様と有志の方々によって

『愛しのサザビー・特設サイト』が16日に公開されたのです。

AYAさん、また会えたね。

あなたから教わった我が子を愛する気持ち…しっかり受け止めています。
私たちはまだこっちで頑張っているから、空の上から見守っていてね。

あなたのこと、いつまでも忘れないよ…







スポンサーサイト
  1. 2007/04/17(火) 20:33:11|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leon030629.blog42.fc2.com/tb.php/179-f0fdf342
| ホーム |